by

いかに質の良いホームページであっても、覗いてもらえなければ無意味でしょう。儲けに直結するアクセス数を増加させるには何を考えたらよいと考えますか。一番有効な対策手段は、SEOへの対処をす... 詳細はこちら | Share it now!

by

その会社の顔となるビジネス用のホームページ作成をする場合、いくつかの注意点があると言えます。一個目は、何を表記したHPなのか簡単に把握できることです。あなたは、ホームページ制作で何をア... 詳細はこちら | Share it now!

by

学校で資格を所得する

調理師の資格を取得するには学校に通うと近道となります 昨今は職人を希望する人が増えていますが、調理師の資格は、今は通信教育などの独学でも取れますが、調理実習しながら即席で技能を習得できる学校に通学すれば、もっと効率良く取得できます。

by

より正確な翻訳

大体の意味は捉える事ができる簡単な英会話ができても、専門用語がたくさん出てくると、ほとんど読めないという人は結構いるのではないでしょうか?専門用語が資料や会話に出てくると、解らない単語のたびにストップしてその訳語を調べてからもう一度読み始めたり、会話を続けたりすることになります。ところが、仕事などの大切なやり取りの中でこそ、専門用語を含んだ英語が多く使われます。遊びやプライベートなメールなどの個人的な用事では英語の意味を間違えても、さほど問題は起きませんが、仕事で使う英語の意味は、正確でなければいけません。かといって、和訳作業に長時間をかける事もできないので、忠実で、且つスピーディーな作業が必要とされてきます。

by

webを使った日本のページのように変換できるサービス

他の国のサイトを、日本語に全ページ変換して、日本のサイトを見るように閲覧できるサービスがあるのを知っていますか?サイトによっては、はじめから、日本語と英語、それ以外のいくつかの言語で言語を変更できるようになっている会社もありますが、そのような機能がない場合は、ウェブサイトのアドレスを入力すれば翻訳してくれるサービスを利用すると、全部日本語に翻訳されたホームページを読む事ができます。文字量にもよりますが、だいたいすぐに訳されたウェブサイトを見る事ができます。機械ですので、言葉が難しい感じがしたり、元々の英語のイメージと少し違う雰囲気になることもありますが、最小限の情報を得るくらいなら十分に事足りると思います。