by

仕事の効率化!

最近は、市販のインクジェットプリンタの多機能化が進んでいるので、業務でのFAXを家庭用インクジェットプリンタで使ってしまう人が少なくないです。オフィス用のFAXは、長持ちして、使用するにあたり、印刷や通信のコストがすごく節約できるので、FAXをよく利用する場合は、オフィス用に切り替えた方が良いです。更には、一日に使う枚数が多い人は、インクジェットよりもレーザーの印字が安価ですし、複合機を選択する事で、作業の幅が広がり、仕事の効率化に繋がります。このように、FAX一つを選ぶのでも、仕事によって買う製品を選ぶ必要があります。
はじめの値段が高くても、長年の間にかなりのコスト削減ができるでしょう。

多くの人がスマートフォンを使用しているという昨今で、スマホをより便利に活用するために、周辺機器を買ってみましょう。ご存じない人もいると思いますが、キーボードやマウスを接続すると、パソコンのように打ち込めるのです。
本体の小さなスマホには、接続する時は、有線ではなく、無線のBluetoothが良いです。指での操作だと、文字を打つ速度は限度がありますが、キーボードを使えば、ノートパソコンと同じように高速で打てるので誤字脱字も無く、作業の効率化が図れます。スマホの操作に慣れない人でも、フィンガースクロールの代わりに、マウスを使用すれば普段使っているパソコンと同じ感覚で作業できます。

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.